平和フィールド株式会社は、補償コンサルタントと測量調査の専門家集団として、国土の強靭化と災害に強い安全安心なまちづくりのお役に立ちたいと考えております。

そのために、技術の研鑽、従業員の待遇改善、起業者とのパートナーシップの強化、さらに業務の円滑化とコストの適正化に努めてまいります。

会社概要

社名平和フィールド株式会社
代表者代表取締役 稲見 清和
所在地埼玉県狭山市狭山台3丁目14番地8
 → Google map 
TEL04-2959-2191
FAX04-2959-5997
資本金2,000万円
決算期7月
設立昭和53年12月22日
従業員数40名(平成30年4月現在)
*パート、アルバイト等の社員を含む
取引銀行
東京三菱UFJ銀行 狭山支店
武蔵野銀行 狭山支店
支店
所沢支店、川越支店、 飯能支店、山梨支店、群馬支店、栃木支店、
神奈川支店、茨城支店、松戸支店
登録
測量業:第(3)-32544号
建設コンサルタント:建29第8892号
補償コンサルタント:補28第1188号
所属団体
(一社)日本補償コンサルタント協会 関東支部 埼玉県部会

沿革

S53.12.22平和測量株式会社 設立
住所:狭山市入間川1538番地の24
   代表取締役 稲見悦合
S54. 1.31測量業登録 第9888号
S60.12.20
補償コンサルタント業登録 第1188号

日本補償コンサルタント協会 会員登録 3-258号
S62. 6.15本店移転 狭山市狭山台三丁目14番地8
H5. 4. 1商号変更 平和フィールド株式会社
H13. 2.21代表取締役変更 稲見 淳 就任
H28.12.20補償コンサルタント業登録(更新) 補28第1188号
H30. 8. 1代表取締役変更 稲見 清和 就任

社長挨拶

平和フィールド株式会社は、昭和53年に創業し、おかげさまで40年を経過しました。 補償コンサルタントと測量設計の専門家集団として、災害に強い安全な「まちづくり」のお役に立ちたいと考えております。

当社の業務の柱、補償コンサルタントとは、公共事業用地に係る土地・建物・営業等の調査と補償額の積算、公共事業等による地盤変動等に係る建物等の損傷の調査算定、それらの内容の権利者に説明する業務等をいいます。

当社の業務のもうひとつの柱は、測量(トータルステーションやGPSを用いた基準点測量・地形測量・応用測量・台帳整備等)と設計業務です。
これらの業務は公共事業の計画や工事、民間の土木建築工事の基礎となる重要な業務です。

2011年に発生した東日本大震災以降、国民の生命身体財産を守るための社会資本整備の重要性が再認識されつつあります。

2020年には東京オリンピック・パラリンピックの開催も決定しました。震災からの復興とあわせて、これらに関連する事業が進められるか、建設業・建設関連業の人材不足への対応が喫緊の課題となっています。

国では、技能労働者への適切な賃金の支払いや社会保険への入義付けなど、その待遇改善のために技術者単価を引上げ、地方自治体にはダンピング受注の排除を行うように求めています。
これら国や地方自治体等の公共発注機関のご理解は、建設関連業に従事する者の待遇の改善につながるとともに、技術を次世代に伝えていくきな後押しになりますが、災害に強く国際競争力を備えた国土づくのための大きな原動力ともなります。

当社の業務は、事業施行者のよきパートナーとなり、公共事業等の滑な執行によるコストを縮減するため、また、用地取得の対象となった権利者の皆様に対する「正当な補償」(憲法第29条)を実るため、日毎に重要性を増しています。

多様化・複雑化する業務に対応するに常に社員の研鑚・能力向図ってまいります。そして、より高品質のコンサルティング・サービスを提供し、顧客の信頼とニーズに応え、豊かな地域社会づくりに貢献していきたいと考えております。

これからも50年、100年後も皆様から必要とされる会社であるため丸となり邁進して参ります。

社長写真

会社方針 


 一、至誠

   至誠(まごころ)が全ての行いの基本である。

   我社の発展は、この至誠の礎によって永遠に続く。


一、進取

      われわれの向上の信念が、熱意と創意を生む。

      そこに進歩と発展があり、新しい仕事が生れる。


一、同心

       心と力の結晶(協力)で、万事成し遂げられる。 

       協力は、心の通った和(同心)によって生れる。


組織図・資格者

組織図

※平成30年11月現在

測量士13名
測量士補 3名
地籍主任調査員 1名
補償業務管理士(土地調査) 7名
補償業務管理士(土地評価) 2名
補償業務管理士(物件) 5名
補償業務管理士(営業・特殊補償) 2名
補償業務管理士(機械工作物) 1名
補償業務管理士(事業損失) 2名
補償業務管理士(補償関連)  2名
総合補償士  1名
土地改良補償業務管理者 2名

 
一級建築士 1名
二級建築士 1名
アスベスト診断士 1名
技術士(総合技術監理部門)
 1名
技術士(建設部門)
 1名
一級土木施工管理技士
 1名
一級造園施工管理技士
 1名
一級建築施工管理技士
 1名
公共工事品質確保技術者(1) 
 1名
災害復旧技術専門家
 1名
ISO9000:2000 Internal Auditor
 1名




※ 令和3年4月現在